入院・手術日が決まる

これまでの入院日記はこちら

11/11(月)ポッキーの日。
入院と手術の日の連絡がありました。
入院は11/13(水)、手術は翌日14(木)とのこと。

あーーーー、不安だ。医療ドラマ大好きだけど、自分が切ったり貼ったりされるのなんて、想像もしていなかった。

四宮先生みたいなツンなドクターや、大門未知子みたいな絶対に失敗しない女医さん・・・いないかな〜〜
という妄想しないと、不安なんです。

いや、その前にとりあえず入院準備!!
旅行じゃないけど、旅行並みに色々準備しました。

10時消灯なんて・・・。寝れるわけないよね(涙)

だから、ウォークマンとiPadは必須。

ウォークマンには大好きな音楽と、ラジオ(ANN)の録音。
iPadには、Amazon primeで初期のサザエさんをDLしました(笑)

映画やドラマにしようかとも思ったんですが、ここは気軽にアニメの方がいいんじゃないかな〜という、特になんのひねりもない理由です(笑)

ちなみに以下は自分自身の覚書。

入院のために持参したもの

  • パジャマ
    ※病院着でもよかったんだけど、1日100円をケチり節約しました(笑)
  • 下着・靴下数日分
  • 生理用品
  • キャミソール(捨てても良いやつ)
    ※腕の手術のため脱ぎ着が難しいので、ハサミで切って脱げるように捨てても良いキャミソールを数枚持参
  • 洗面道具
  • ヘアバンド
    ※肩があがらないと髪が結べないのです。髪を短く切っていくべきだと痛感しました。
  • 手ぬぐい・タオル
  • 石けん・スキンケア用品・ブラシ
    ※ちなみにシャンプーはいつから入浴できるかわからなかったので、後日持ってきてもらうことに
  • 使い捨てマスク
  • ボディクリーム
  • スマホ(プライベート)・ガラケー(店用)
  • 充電パック
  • ウォークマン
  • iPad
  • 扇子
  • レッグウォーマー・寝る時用の靴下
  • 手帳
  • ミニトート(知る人ぞ知る、コンテヌちょっとそこまでバッグ)
    ※売店行ったり、リハビリ行くとき用に
  • 保険証・診察券・限度額証明書
  • マーちゃんの首輪(お守り)

 

入院予定は、約2週間程度。

もちろん状況に応じて短くなるか長くなるかはわかりませんが、希望としては早く退院したいです。

不安はね、色々あるんですよ。

お仕事をお休みするということは、会社員ではない私にとって現実問題とっても厳しいのです。
かといって、早く退院できたからといってすぐに仕事ができるというわけでも無いけれど・・・。

あぁ…こんな時、雇われの身がどんだけよかったかを実感。

雇われの身の時は、不平不満いっぱい言ってたくせにね。

病気をしないこと
怪我をしないこと
それが一番なのですが、人生何があるかわかりません。

それを痛感した2019年の秋でした。

つづく・・・

これまでの入院日記はこちら