現在コロナウィルス感染拡大防止措置としまして不規則営業となっております。
最新の情報をご確認の上ご予約をお願いいたします。

※現在コロナウィルス感染拡大防止措置としまして一部のメニュー・レッスンのご予約を制限しております。最新の情報をご確認の上ご予約をお願いいたします。

雨の日のセルフマッサージ

セルフケア
店主sai
店主sai

いつもblogを読んでいただきありがとうございます

梅雨なので仕方ないけど、毎日お天気が優れないですよね。

気象・天候の変化によって症状が出る『気象病』を自覚している方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は私自身もそのタイプなので、この時期は本当に体調が優れないことが多いです。

体調が優れないと、心も何だか重たくなってしまうんですよね。

今日はそんな日に私が実践している雨の日のセルフマッサージをご紹介します。

胸元のセルフマッサージ

マッサージの部位はどこでもいいのですが、雨の日に感じる気象病の時に特にデコルテ付近を流すと頭もスッキリしやすですよ。

気象病ケアオイル(1回分)

  • キャリアオイル(植物性のオイル):5ml(小さじ1)
    私はオーガニックのライスオイルを使っていますが、入手しやすいホホバオイルなどでOK
  • ジュニパーベリー:1滴(お手持ちの精油でもOK)
    他にもグレープフルーツ、ローズマリー、マジョラムスイートなどもおすすめです。

ブレンドしたい場合は・・・

ブレンドしたい精油の種類分キャリアオイルを増やします。
例えば、精油3種類をブレンドしたい場合キャリアオイルは15ml(5ml×3)とし、精油をそれぞれ1滴ずつ合計3滴をブレンドしてください。

セルフマッサージ3回分として、できるだけ早めに使い切るようにしてくださいね!

【使い方】

  1. 上記の材料をを容器に入れてよく混ぜたら、手のひらに取り少しハンドプレス(温め)します。
  2. 鎖骨の上に掌を密着させて、喉を中心に左右片方ずつ。
    首、肩、脇、に向かってやさしく伸ばしていきましょう。
    強くこすったり、揉んだりする必要はありません!!

店主sai
店主sai

体内の水分を手のひらで優しく流すイメージで。

注意⚠️
精油の種類によっては禁忌事項があります。
人によっては、使うと逆効果(危険)となるものがあるので十分注意してください。

アロマの知識があると、より安全・効果的に精油をセレクトできるようになります♪

▽自分で精油をセレクトできるようになるレッスンはこちら

アロマコーディネーターライセンス対応講座
生活にアロマを取り入れる方法だけでなく、ホームケアや予防医学に役立つアロマセラピーのカリキュラムが追加されました。 特定の疾患に対する予防に焦点を当てるのではなく、病気にならないための体づくりにアロマセラピーを役立て、健康の底上げを目的にする学習内容となっています。

アロマの知識を自分のものにすると、セルフケアの幅も広がりますね。

『頭痛=鎮痛剤』を癖にせず、まずは原因を知りご自分の体から発せられているメッセージに耳を傾けることからはじめてみませんか?

▽セルフケアの1つとして、プロメンテナンスを習慣にしたい方は頭ほぐしがオススメです。

頭ほぐし(あたまほぐし)
蓄積された脳疲労からくるさまざまな不調にアプローチし心と体のバランスを整える『心と体と脳をリセット』する当サロン一番人気のコース
店主sai
店主sai

頭も顔も体も繋がっている一つの皮膚ととらえ、強い力で揉み解すのではなくゆっくりと頭皮をゆるめながら身体全体がほぐれていくことで、瞬時に脳をリラックスモードへと切り替えていきますよ!!

アロマのこと、セルフケアのこと
お気軽にご相談ください。

免責事項

内容・情報について

当サイトのすべてのコンテンツや情報につきまして、万全を期しておりますが、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。

また、記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。何卒ご了承ください。

当サイトにアクセスしたり、サイトを利用したことによる直接的、付随的、結果的、間接的、あるいは懲罰的な損害、経費、損失、または債務などに対し、いかなる責任も負いかねます。

ご利用上の注意

当サイトやSNS等で提供するアロマテラピー等の情報は、医療の代替行為となるものではないことをご承知ください。

精油(エッセンシャルオイル)を使用する際には、製品の取扱説明書や注意事項を読み、正しくお使いください。

乳幼児、妊産婦、高齢者、既往症のある方、健康状態が気になる方は、事前に専門家にご相談の上ご使用ください。

無断コピー・転載はできません