ビワ葉 月桂樹

ここ数日カラリとしたお天気が続いています。

こんな日は、ハーブや植物の収穫・剪定・乾燥にうってつけ!

先日いただいた立派なビワの葉たち、きれいに洗って乾燥させたので今年もチンキ(ティンクチャー)を仕込みました。
いわゆる、ビワの葉エキス作りです^^

難しいことは何一つありません^^;

ただ、気をつけることは容器などの消毒(煮沸含め)かな?

 

完成!


実際使える様になるには、3〜6ヶ月ほどあとになります。
じっくりと植物の成分を抽出させるための時間です。

ちなみに、右側奥の茶色のボトルは去年浸けたティンクチャー。
せっかくなので、ついでにスプレーローション(手前の茶色のボトル)も一緒に作りました。

私は大人になってからアトピーの様な症状に悩まされていて、時々首筋が痒くてたまらなくなるんです。

でもビワの葉ローションを付けるとその痒みがおさまるので、私には無くてはならない必需品です。

ビワの葉には様々な有用性もありますので、ビワの葉が手に入る方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか?
(本当に簡単ですよ!!)

 

さらに、ついでに・・・

月桂樹チンキも漬け込みました。

虫除け(害虫や衣類の虫にも)にいいので、これまた我が家の必需品。

頭皮にもよいので、母用にヘアトニックも頼まれています(笑)

 

 

こんな仕事してますし、こういうの作りますのでよく言われるんです。

「”自然派”ですよね?!!」と。

そんなことないんです、私。

ジャンクフードも大好きですし、正露丸だって飲みますし(笑)

なんでもかんでも自然のもの・・・という人ではありません!!

すみません、ナチュラリストじゃなくて^^;

ただ言えるのは、自分が良いと思ったものを無理なく取り入れる。

人にとっては無理かもしれなくても、自分が無理じゃなかったら取り入れる
人は無理なく取り入れていても、自分が無理だったら取り入れないし・・・。

これですね!

ナチュラル〜〜〜でオサレ〜〜な生活にも憧れますけど、私には無理です(笑)

ビワの葉チンキ、月桂樹チンキを作りたい方はレッスン可能です!

お気軽にお尋ねくださいね!!