佐世保アロマテラピーポッロンタロは 『生理・妊活・更年期』などのお悩みを、自然治癒力を高めながら解決のお手伝いをする大人の女性のためのサロン&スクールです

当サロンで使用している精油などについて

  • HOME »
  • 当サロンで使用している精油などについて

当サロンではコチラに記載しているお取り扱いブランドの精油およびキャリアオイルを使用しています。

当サロンが上記ブランドをセレクトしている判断理由
1.私がこれまで(日本で)学んだアロマセラピーに則った品質・使い方を推奨している
2.自社基準ではなく第三者機関が行う成分分析表またはそれに準ずる表示及び確認ができる
3.ネットワークビジネス、マルチ商法での販売形式ではない

 
上記ブランドはどなたさまでも店舗または(バーチャルオフィスではない)インターネットで購入できる商品です。
一部海外サイトのリンクとなっておりますのは、そのブランドがどこの国の製品かを明らかにするためです。
日本国内の正規代理店等もございますし、当サロンも日本の代理店と販売契約しておりますので安心してお買い求めいただけます。

 

当サロンの考えについて

ここ最近ある特定ブランドの精油販売方法および使用方法について、質問・ご相談、また残念なことに苦情をいただくことが非常に多くなってきました。
そのため、当サロン(わたし自身)の考えを明確にするためこのような文章を書かせていただいております。
(ご質問やご相談いただいた方に対しても、以下のようなお話をさせていただいております)
以下長くなりますので興味がある方はお読みください。

 

私がこれまで(日本で)学んだアロマセラピーに則った品質・使い方を推奨している

日本国内での精油(エッセンシャルオイル)の取り扱いは「雑貨」です。
海外でメディカルアロマとして確立されていても、日本国内では「雑貨」です。(国内ブランドだけが雑貨という意味ではありません)
また、今現在の日本では、アロマセラピーは医療や治療を目的として行うものではありません。

なお、ブランドやセラピストによっては、「アロマオイル」や「アロマエッセンス」などと表記(表現)されている場合がございますが、アロマセラピーに用いるものは正しくは「精油」または「エッセンシャルオイル」です。
危険ドラッグなどの中には「アロマオイル」と表現されているものもございます。
きちんとした知識をもったセラピストであれば誤解を招く表現はしませんので、どうぞご注意ください。

 
一部ブランドで食品添加物として認められているものがあるそうですが、わたし自身あえて『精油』を飲用する必要性を今のところ感じておりません。
植物を飲用で摂取したい場合は、ハーブティーやハーブチンキで事足りております。
また、私が所属する日本アロマコーディネーター協会においても『精油』の飲用は推奨しておりませんので、生徒さんや周りの方に対して飲用を薦めることはしておりません。
(もし飲用を薦められた場合、薦めた方がどこの協会に属していらっしゃるかお尋ねになると良いかと思います)

 
なお、商品の良し悪しは実際使ってみないとわかりませんが、薦める方の知識レベル、そのブランドを信用するかしないか、またリスク回避や責任の所在についてはご使用になられる方の自己責任で行っていただく必要性があると考えます。

 

自社基準ではなく第三者機関が行う成分分析表またはそれに準ずる表示及び確認ができる

成分分析表が添付されているからといって必ずしも安心でき、添付されていないから粗悪であるとは限りません。
しかし、当サロン(わたし)の中のルールの一つとしてこのような判断基準を設けております。
また、自社基準での最高レベルで販売・提供することは当たり前の事であると思いますので、分析表に関しては自社基準ではなく第三者機関で分析されたものを重要と考えています。

 

ネットワークビジネス、マルチ商法での販売形式ではない

どんなに品質が良いものであったとしても、当サロンではネットワークビジネス、マルチ商法、ねずみ講といった類いの販売形式で取り扱われている商品のお取り扱いは一切しておりません。
なお当ページにて個別のブランド名を記載する事はあえていたしませんが、気になる方はご自身でお調べくださいね。

 
きちんとした知識(精油についての化学や成分について)をお持ちのセラピストであれば、精油の良い作用も悪い作用も含め、人間の体に大きな影響を及ぼす可能性があるということは理解しているはずです。
従って、使用に当たっては十分な知識が必要であり、使用法、使用量には注意を払わなければなりませんので、原液塗布や飲用を薦められている方は商品の良し悪し云々は別にして、相当の知識と経験をお持ちの方であるべきと思います。(一夜漬けの知識ではなく、経験に基づき常に知識を得ようと努力されていらっしゃる方であるべきだと思っております。)
なお一部の精油についてわたし自身原液塗布や高濃度で使用することはありますが、アロマセラピストとしての知識のもと自己責任で使用しております。
また知識が少ない(当スクールの1dayレッスンなどの)生徒さんに対しては、いくら自己責任とは言えリスク回避の方法がわからないであろう方に対して原液塗布や高濃度塗布を推奨はしません。

 
ただ、個人的にはアロマセラピーや精油の可能性を信じておりますし、早く日本国内においてもアロマセラピーがもっと確立されたものになってほしいと願っています。
そのためには、わたしたちセラピストの知識ももっと専門的になる必要があると思っています。

 
精油は原液で使わずとも、また飲用せずとも、さまざまな有用性を感じることができます。
どうしても飲みたい方…
ハーブティーや、ハーブチンキ(ハーブをアルコールに浸して作るもの)ではダメですか?
なぜ精油を飲みたいのですか?
食品添加物をあえて摂取する必要があるのか、私は疑問です。

 
わたくし個人的には、精油の原液塗布および高濃度使用を全否定するわけではありません。
しかしながら、より多くの方に安全にアロマセラピーとふれあっていただくために、日本国内においてアロマセラピーに関する法的な事項が変わるまでは、わたしは自身が学んだアロマセラピーに則った方法でみなさまにお伝えしていこうと思っています。

 

その他

上記の点に加えまして、商品やサービスの良し悪しに関わらず、当サロンではネットワークビジネス等に関する勧誘や営業は全てお断りしております。
(当サロンにおきまして、ネットワークビジネス、マルチ商法に関する商品のお取り扱いは一切しておりませんし、個人的にも興味がありませんのでご理解ください)
また、他のお客様への勧誘行為などが発覚した場合、わたし個人に対してしつこい勧誘があった場合は、今後一切のご来店をお断りさせていただきますのであらかじめご了承ください。

 
[前に戻る]

PAGETOP
Copyright © 佐世保 アロマテラピーポッロンタロ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.